札幌市 自己破産 弁護士 司法書士

札幌市在住の人がお金や借金の悩み相談をするならコチラ!

多重債務の悩み

借金の悩み、債務の問題。
お金・借金の悩みは、自分一人だけでは解決するのが難しい、大きな問題です。
しかしいきなり、弁護士や司法書士などに相談しようにも、少し不安な気持ちになってしまう、という方も多いでしょう。
ここでは札幌市で債務・借金のことを相談するのに、お勧めの相談事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを利用して相談することが可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、札幌市の地元の法律事務所・法務事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にどうぞ。

札幌市在住の人が自己破産・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

札幌市の多重債務や借金返済解決の相談なら、コチラの事務所がおススメです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いもOK。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能。
任意整理、個人再生、過払い金、自己破産、など、債務・借金の問題について相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、過払いや借金の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適したやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理でも、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないため、おトクに解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

札幌市の方が債務整理や借金の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った借金の診断ツール。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、札幌市の方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



札幌市周辺の他の法律事務所・法務事務所紹介

札幌市には他にも法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●さっぽろ法律事務所
北海道札幌市中央区大通西10丁目
011-272-1900
http://sapporo-law-office.com

●ベリーベスト法律事務所(弁護士法人)
北海道札幌市中央区北1条西3丁目2
011-261-1221

●札幌国際司法書士事務所
北海道札幌市中央区南1条西11丁目
011-211-8656
http://sapporo-law.net

●(社)成年後見センター・リーガルサポート札幌
北海道札幌市中央区大通西13丁目
011-280-7078
http://legal-support.or.jp

●桶谷法律事務所
北海道札幌市中央区南1条西10丁目4-167
011-281-2226
http://oketani-law.com

●小寺・松田法律事務所(弁護士法人)
北海道札幌市中央区大通西10丁目
011-281-5011
http://kmlaw.jp

●吉川悠介法律事務所
北海道札幌市中央区南2条西12丁目
011-211-0883
http://yoshikawa-law.com

●札幌星空法律事務所
北海道札幌市中央区大通西14丁目3-1 大通丸一ビル
011-209-3877
http://hoshizora-law.jp

●さっぽろ北口事務所
北海道札幌市北区北7条西1丁目1-11
011-756-0666

●札幌総合法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西11丁目17-2
011-281-8448
http://sapporo-sogo-lo.com

●アンビシャス総合法律事務所
北海道札幌市中央区大通西11丁目
011-210-7501
http://ambitious.gr.jp

●札幌エルム司法書士事務所
北海道札幌市中央区南1条西11丁目327 MSマテリアルビル6F
011-281-1202
http://sihousyosi-houjyou.jp

●中村総合法律事務所
北海道札幌市中央区南1条西10丁目4 第2タイムビル 8F
011-222-9485
http://nakamura-lawoffice.jp

●佐藤友昭税理士事務所
北海道札幌市中央区南14条西11丁目2-12 ブリックサトウ 3F
011-551-8451
http://sato-tax.co.jp

●札幌司法書士会法律相談センター
北海道札幌市中央区大通西13丁目
011-272-9035
http://sihosyosi.or.jp

●山入利幸司法書士事務所
北海道札幌市中央区南6条西17丁目1-19
011-520-2524

●第一司法書士合同事務所
北海道札幌市中央区大通西4丁目1 道銀ビル7階
011-231-3330
http://tazawa-office.jp

地元札幌市の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金の返済問題に札幌市で参っている状況

借金が増えすぎて返済できなくなる原因は、浪費とギャンブルが大半です。
スロットやパチンコなど、依存性の高い博打に溺れ、借金をしてでもやってしまう。
気が付けば借金はどんどん大きくなって、返しようがない額に…。
もしくは、キャッシングやクレジットカードなどでブランド物や高級品を大量に買い続け、借金が大きくなってしまう。
フィギュアやファッションなど、お金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも「浪費」と言えなくもありません。
自分の責任で借りた借金は、返済しなければいけません。
けれど、高い金利もあって、返すのが容易にはいかない。
そんな時頼みの綱になるのが「債務整理」です。
弁護士・司法書士に相談し、借金・お金の問題の解決に最も良いやり方を見つけ出しましょう。

札幌市/弁護士への電話での借金返済の相談|自己破産

ここ最近では沢山のひとが簡単に消費者金融などで金を借りるようになってきました。
こうした消費者金融はテレビのCM・インターネットのCMをめったやたらに放送して、随分の方のイメージ改善に尽力してきました。
又、国民的に有名なスポーツ選手、俳優をイメージキャラクターとして使用することもその方向の1つといわれているのです。
こうした中、借入をしたにもかかわらず生活苦に喘いで金を返済する事がきつくなるひとも出てます。
そうしたひとは一般的に弁護士の先生にお願いしてみると言う事が極めて解消に近いと言われているが、金がないからなかなかそうした弁護士の方にお願いしてみるということも無理です。
一方で、法テラスのような機関では借金電話相談を相談料を取らないでやっている例があるのです。又、市役所などの自治体でもこうした借金電話相談を実施している自治体が一部だがあります。
こうした借金電話相談では、弁護士・司法書士がおおよそ1人三〇分ぐらいだがタダで借金電話相談を受けてくれるので、大変助かるといわれています。金を沢山借りて返す事が困難な人は、なかなかゆとりを持って考慮することが出来ないといわれています。そうした人に非常によいといえるでしょう。

札幌市|個人再生を行った時のメリットとデメリット/自己破産

個人再生の手続きを実行する事で、今、背負っている借金を減らす事も可能でしょう。
借金のトータルした額が大きくなりすぎると、借金を払うための金銭を準備することが不可能になるのですけれども、減じてもらう事により完済がしやすくなってくるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減額する事が可能ですので、返金がし易い状態になります。
借金を返金したいけれども、今、背負ってる借金の全ての金額が大きくなり過ぎた方には、大きな利点になってくるでしょう。
又、個人再生では、車又は家等を売り渡すことも無いというよい点が有ります。
財産をそのまま守りつつ、借金を支払出来るという長所があるので、生活様式を替える必要がなく返済する事が出来るのです。
しかし、個人再生につきましては借金の払い戻しをやっていけるだけの所得がなければいけないという不利な点も存在しています。
これらの制度を使用したいと希望しても、定められた給与がなければ手続きを実施する事はできませんので、収入金が見込めない方にとって不利な点になります。
しかも、個人再生を実施することで、ブラック・リストに載ってしまいますので、それより以降一定時間は、ローンを組むとか借金をすることができない不利な点を感じることになるでしょう。