杉並区 自己破産 弁護士 司法書士

借金返済に関する相談を杉並区在住の人がするなら?

借金の督促

借金が増えすぎて返済が厳しい…。
債務整理して、借金の辛さから解放されたい…。
もしそう考えているなら、できるだけ早く司法書士・弁護士に相談を。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、督促が止まったり、月々の返済金額が減ったり、など色々なメリットを受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談できる法律事務所・法務事務所もたくさんあります。
ここでは、杉並区に対応している、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、杉並区にある他の法務事務所・法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、一人ではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知識・知恵を借りて、解決への糸口を見つけましょう!

杉並区在住の人が借金・自己破産の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

杉並区の債務や借金返済問題の相談なら、この事務所がおすすめです。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払は、分割払いでもOK。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、借金や債務に関して無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の問題を相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分にピッタリのやり方で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
それと、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないので、安く解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心です。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

杉並区の方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネット上の診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国対応のサービスなので、杉並区に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の杉並区周辺の法律事務所や法務事務所紹介

他にも杉並区にはいくつかの法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●小関司法書士事務所
東京都杉並区梅里2丁目40-18 第3志村ビル203
03-5913-7452
http://koseki-shiho.com

●阿部司法書士事務所
東京都杉並区阿佐谷北2丁目15-18 第一横川ビル阿佐谷女子ハイツ 2F
03-5373-5313
http://abe-shoshi.com

●阿佐ヶ谷南司法書士行政書士事務所
東京都杉並区成田東5丁目39-11
03-6765-0004
http://asagayaminami.jp

●司法書士けやき総合法務事務所
東京都杉並区阿佐谷南3丁目1-33
03-5347-3801
http://keyaki-legal.com

●司法書士新井法務事務所
東京都杉並区高円寺北4丁目30-11
03-6676-3740
http://arai-legaloffice.com

●司法書士・行政書士 小室事務所
東京都杉並区阿佐谷南3丁目1-22 ハイツ山幸1階
03-5347-4702
http://komuro-office.jp

●鎌田司法書士事務所 ライトコード
東京都杉並区荻窪5丁目17-11
03-6915-1276
http://kamata-rightchord.jp

●平田祐子司法書士事務所
東京都杉並区天沼3丁目7-3
03-5347-4861
http://shiho-tlc.com

●久我山司法書士事務所
東京都杉並区久我山4丁目2-29 リベスト久我山ビル301
03-6427-8831
http://kugayama.biz

●サン合同事務所方南町(司法書士法人)
東京都杉並区方南2丁目12-14
03-3311-7087

地元杉並区の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

杉並区で借金返済や多重債務に悩んでいる方

いくつかの金融業者や人からお金を借りた状態を、多重債務と呼びます。
あっちでもこっちでも借金して、返済先も借金の額も増えた状況です。
消費者金融で限度額まで借りたから、次は別のキャッシング会社でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いをして、クレジットカードを何枚も持ったり。
多重債務の状況までなった方は、大概はもう借金返済が困難な状態になってしまっています。
もはや、とてもじゃないけど借金を返済できない、という状態です。
ついでに高利な利子。
もうダメだ、どうしようもない、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談してみませんか。
司法書士や弁護士に相談し、今の状況を説明し、解決する方法を提案してもらうのです。
借金問題は、司法書士や弁護士知恵に頼るのが一番でしょう。

杉並区/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|自己破産

債務整理にも種々の手法があり、任意で貸金業者と話合いする任意整理と、裁判所を通す法的整理の個人再生、自己破産というジャンルが在ります。
じゃこれらの手続につきどういった債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これらの3つに共通して言える債務整理デメリットは、信用情報にその手続を進めた事実が記載されてしまう点ですね。世に言うブラックリストというふうな情況になります。
そうすると、おおむね五年から七年程度は、クレジットカードが創れなくなったり借入ができなくなったりします。しかしながら、貴方は返金に苦しみぬいてこれらの手続きをする訳ですので、もう少しだけは借金しない方が良いのじゃないでしょうか。
クレジットカード依存にはまり込んでいる人は、逆に言えば借金ができない状態なる事で不可能になる事により救済されると思います。
次に個人再生、自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれ等の手続を行ったことが記載されてしまうという事が挙げられます。しかし、あなたは官報等視たことがありますか。逆に、「官報とは何」という人の方が多数いるのではないでしょうか。
実際、官報は国がつくるする新聞に似たようなものですけれども、ローン会社等の極一定の方しか見てないのです。ですから、「自己破産の実情が周りの方々に知れ渡った」等という心配はまずもってないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理デメリットですが、1回破産すると7年という長い間、2度と破産はできません。これは注意して、二度と自己破産しなくてもいいように心がけましょう。

杉並区|個人再生にあるメリットとデメリットとは/自己破産

個人再生の手続きをやることによって、今、背負っている借金を少なくすることも可能になります。
借金の金額が大き過ぎると、借金を返す為のお金を用意することができなくなるでしょうが、身軽にしてもらうことで全額返済がし易くなってくるでしょう。
個人再生では、借金を五分の一に減ずることができますので、支払しやすい状態になります。
借金を返済したいけど、背負っている借金の総金額が大きくなりすぎた方には、大きな利点になってくるでしょう。
そして、個人再生では、車又は家などを売渡す必要もないという良い点が存在します。
財産をそのまま維持しつつ、借金を返金出来るという利点が有るから、生活様式を一変することなく返済する事も可能なのです。
しかし、個人再生については借金の払い戻しをしていけるだけの所得がなくてはならないというハンデも有ります。
このような制度を使用したいと考慮しても、ある程度の所得がないと手続をやる事は不可能なので、所得の無い方にとっては欠点になります。
そして、個人再生を実行する事で、ブラックリストに入ってしまうため、それより以後は一定の時間は、クレジットを受けたり借金を行う事ができない不利な点を感じることになるでしょう。